1998年に公開された映画「アルマゲドン」

観たことがある方も多いと思います。

エアロスミスさんの曲がかなり私の涙腺を刺激しました!

かなり感動的な内容の映画で、エアロスミスさんの曲が

マッチしていて本当に感動的~!!







スポンサードリンク











私は昔TO〇Oシネマズでアルバイトをしたことがあり、

それまでは映画に全く興味がなかったのですが、

現在では映画館で毎年10本くらいは必ず見て DVDもたくさん借りています。

でも、洋画はあまり見たことがなく

このアルマゲドンも気になってはいたんですが、

まだ観たことがありませんでした。

主人から「すっごく良いから見てみて!」

紹介され、借りてみました♪


アルマゲドンのあらすじ


アルマゲドンをネタバレしないように説明すると、

地球の危機をブルース・ウィリス演じる主人公達が 救うという映画ですね。

SFファンタジー映画ですが、このアルマゲドンには

友情も親子の愛情も全部が詰まっている映画です。

今、悩んでいる方や人生にちょっと行き詰っている方にも

オススメしたい名作のひとつです。

泣けるシーンが多々あります。

どうなるの?どうなるの?とハラハラドキドキ! そして、涙。

でも最後にはなんとなく良かった~という気持ちになります。

元々ブルース・ウィリスさんは好きでしたが、

更に大好きになりました!

というかもう、全員演技が上手で、実際の話なんじゃないの?

と思ってしまうくらい作品にのめりこんでしまいました!

もう最高ですね!

エンドロール中も号泣でした!!


映画のクライマックスでブルース・ウィリス演じる

ハリーが娘の婚約者をかばって?自分が犠牲になろうとする シーンがあったのですが、そこで今まで ケンカばかりだった二人が本音で語るんです。

そこでもう泣きすぎました。


娘とテレビ電話?をしているシーンで

今まで反抗していた娘がパパ愛していると語ります。 そこにも感動!

自分の親を大切にしよう、

そして主人を大切にしよう!

と思ったのと同時に小さいことで悩んでくよくよするのが バカバカしく感じるほどの爽快感もありました!


アルマゲドンのDVDがほしくなった!


年齢がバレちゃいますが、

このアルマゲドンが公開された1998年、私は小学5年生でした。

現在28歳ですが、 17年後に観ても感動して、そしてエアロスミスさんの曲で 号泣できるという事がすごいなぁと思いました。

17年後の今見ても、すごい作品だと感じます。


youtubeでエアロスミスさんの曲を聴いて

その動画がアルマゲドンの映画の動画だったんですが、

日本語に訳された歌詞とその映画の内容が あまりにもマッチしていたので もうyoutubeの動画を見ただけでも泣けます!

あ~!最高!DVD購入しようと思いました!








スポンサードリンク











アルマゲドンオススメです♪



先ほども少し書いたんですが、

アルマゲドンは、中学生から大人まで 幅広い方が観ても楽しめて、学べる映画だと思いました。

感動もあるし、そして家族を大切に思う気持ちが

より深くなりました。

男の友情っていうのも素敵だなぁと感じたし、

正直ここ数ヶ月いろいろと悩んでいましたが、 悩むより先に行動してみよう!とか 悩んでいる時間がもったいなく感じるくらい 本当に私の人生にも影響を与えてくれた作品だなぁ

思いました。

何より、ブルース・ウィリスめっちゃかっこよかった!

本当に最高の映画です!

まだ観たことがないという方や、一度観たことがあるけど

もう一度観てみようかなという方にかなりオススメしたいです!

映画ってすごいなぁと思いました!

よっしゃ!頑張ろう♪




関連記事はこちら

ダイソーのヘナで白髪を染めてみた件!
泣ける歌!2015年日本公開されたあの映画の名曲!
五郎丸歩の嫁のモデル時代の画像はあるの?

以上【2015年のオススメ映画DVD】でした。






スポンサードリンク