先日、主人と二人で鹿児島県の鶴丸城跡

付近に立てられている、歴史資料館
「黎明館」というところへ行ってまいりました。

10月18日までは昭和展というのが開催されており、

ベルサイユのバラや東京オリンピック、

車などなど、いろいろな昭和を知る事ができて

とても楽しいですね!




スポンサードリンク













九州の中学校や小学生たちが修学旅行でも

訪れるそうですが、私たちが行った日は

たまたま空いていたので、自由にいろいろな

場所を見る事が出来てとても楽しかったですよ!


黎明館について


黎明館というのは、鹿児島の中心地である

「天文館」から徒歩でいける距離の場所にあります。

鶴丸城というお城が建てられていた場所に

あるのですが、建物に入った瞬間に

歴史を感じるような、なんかすごい雰囲気が

漂っていました。


黎明館自体は3階建てで、入場無料の

体験コーナーなどもありました。

体験コーナーでは、昭和のおもちゃなどが

たくさんあり、コマやけんだまなどで

遊ぶ事ができるコーナーです。


そして、私たちが行った昭和展は2階で

開催されていました。

入場料は800円。


ちなみに、黎明館の1階から入る資料館?は

入場料310円(?)と結構リーズナブルなのに、

鹿児島の歴史をたっぷりと知る事ができる&

詳しく知りたい時には係員のお姉さんが

丁寧に細かく説明してくれるのでとても

楽しめますよ!

かなりいい思い出になりました。


デートにもGOOD!


昭和展は10月18日までだったんですが、

お客さんも若い方からお年を召した方まで

幅広くいらっしゃいました。

昭和の家はこんな感じですよ~というような

展示スペースから、東京オリンピックの時に

実際に使われた物。

ベルサイユのバラで宝塚歌劇団が着ていた

オスカルとマリーアントワネットの衣装。

オスカルの人形や昭和の車、飛行機、新幹線など

昭和の時代に青春を味わったみなさんが

とても楽しめそうな展示会になっていました!

私たちもギリギリ昭和生まれなのですが、

知らないものもあったりして、でもとても楽しかった~!


ちなみに私はベルサイユのバラが大好きなので

以前から行きたいなぁと思っていて、願いが

叶った形となりました。

最高に楽しかったし、ベルバラの衣装は本当に

感動でした!


昭和展から出て、1階の歴史資料館?へ入場!

そちらではキレイな方が案内をしてくださって

鹿児島の歴史を教えてくださいました。


私は学生時代に歴史が苦手だったんですけど、

かなり興味が持てるようになった&細かく説明

してくれるので本当に理解できて、勉強になります!


鹿児島になぜ偉人が少ないと言われているのか?

などなど、本当にこれまで疑問に思っていた事が

解決してスッキリしました♪


1階では縄文時代~昭和までの鹿児島を

知る事ができました!

2階は、鹿児島の人たちが昔どうやって

暮らしていたか、農作物などの紹介?がされており、

3階では絵画などが展示されていました。


黎明館の近くは鹿児島の歴史を存分に知る事ができる

建物がたくさんありますので、

歴史が大好きな方は鹿児島へ旅行されると

とても楽しくて満足する旅行になると思います。


ちなみに、鹿児島市営バスのシティビューという

バスが運行しているのですが、

そちらは190円で鹿児島中央駅~城山展望台などを通って

鹿児島の観光スポットを1周するバスとなっています。

シティビューに乗るだけでも鹿児島を

満喫できる事間違いなし!


本当に充実した1日となりました。





スポンサードリンク













鹿児島旅行を楽しむコツ



鹿児島は先ほども行ったとおり、

歴史を楽しみながら、天文館付近では

食べ物も遊びも買い物も出来るので

とても楽しいスポットになっています。

バスもたくさん通っているので

どこへ行くにも便利ですし、

路面電車も通っていますので、公共交通機関で

どこへでも行く事ができます。


最近は鹿児島県も都会化してきて、

どこへ行っても楽しめるんじゃないかなぁ~と

思っています。


鹿児島へ旅行の際は是非黎明館へ行ってみてください!!



関連記事はこちら

岡崎慎司選手のレスターでの年俸ってどれくらい?
〔新情報!〕鹿児島の桜島、非難準備から避難勧告へ!
鹿児島県〕桜島噴火警戒レベル4!最新情報について!〔速報〕

以上【鹿児島旅行情報】でした。




スポンサードリンク